給湯器が故障した時の対処法とは?

 

こんにちは

府中市を拠点に配管工事業を営んでおります、斎藤設備工業です。


最近気温が低い日が続きますね。そんな冬や季節の変わり目の肌寒いときに給湯器が壊れてしまうことも…今回は給湯器が故障した時の対処法をご紹介します。


■給湯器が故障?よくあるトラブル



・お湯が出ない

お湯が出ないけど、追い焚きはできるという場合は、フィルターの汚れや本体のエラーが考えられます。その為、電源のリセットでエラーが解消できることがあります。焦らずにまずリセットして様子を見てみましょう。

冬場で凍結してしまった場合はぬるま湯などをかけて解凍してみましょう。


・追い焚きができない

ガスが止まっていつ可能性があります。電源がオンになっているかを確認してみましょう。

追い焚きはできないという時は、お湯と水の出入り口についているフィルターをチェックして掃除してみましょう。掃除しても解消されない場合はポンプが故障している可能性があります。ポンプの交換もしくは専門業者を呼びましょう。



・配管の水漏れや基盤の故障

給湯器内部の配管やパッキンが劣化すると水漏れがおきてしまいます。水漏れは漏電につながる可能性があります。非常に危険なので、必ずすぐに修理を依頼しましょう。



いかがでしたでしょうか。

春とはいえ、まだまだ肌寒い気温が続きます。給湯器の故障には気を付けましょう。